最新情報

2016年3月4日
エルブレッサ攻略記事
エルブリッサというゲームにおいてのリセマラの必要性について
近年、アプリゲームにおいてリセマラはつきものであるとされています。手間はかかりますが有料のガチャを引いてお目当・・・
2016年2月2日
その他おすすめのスマホゲーム
3DアイドルCGの進化をアイマスで見てみよう
美少女系のキャラが登場するゲームだからといって、男性なら誰もがファンになる訳ではありません。やはり好みがありま・・・
2016年1月10日
その他おすすめのスマホゲーム
ブレイブフロンティアはカードを集めるだけではありません
ブレイブフロンティアをやる前は、単純なカード集めのゲームかと思っていました。私はあまりスマホのゲームを頻繁にや・・・
2016年1月1日
その他おすすめのスマホゲーム
もはや人気は不動のものでしょう
今や据え置き機を差し置いて上り調子なのが、スマホゲームですよね。もともとはガラケーなんて言われる携帯電話の頃か・・・
2015年12月27日
スマホゲームに関する記事
協力し合ってモンスターストライクを何倍も楽しく遊ぶ
スマホでゲームをするなら一人でやるよりも誰かと一緒じゃないとモチベーションが上がらなくなってきたのですが、私を・・・

エルブリッサというゲームにおいてのリセマラの必要性について

近年、アプリゲームにおいてリセマラはつきものであるとされています。手間はかかりますが有料のガチャを引いてお目当てのキャラクターが出るまで出来る、というのはいいですよね。
しかし今回お話するエルブリッサというアプリゲームにおいてはリセマラという概念があまりありません。

そもそもリセマラとは「リセットマラソン」の略でアプリゲームごとの有料ガチャが引けるまで進めてガチャを引き、もしお目当てのものが出なければアプリをアンインストールしもう一度インストールすることによって新たにアプリを始め、もう一度有料ガチャが引けるまでゲームをプレイする、というのをお目当てのものが出るまで繰り返す事を指します。
しかしこのエルブリッサはグーグルプレイのアカウントにゲームデータが紐付けされてしまうため、アプリをアンインストールして再度インストールしたとしてもアプリ情報が新規にならず、アンインストールする前の情報が反映されてしまうのです。アプリを誤って削除してしまった場合や携帯引き継ぎなどの面倒な処理を行わなくても良いという点では利点といえますがリセマラを行うという面ではデメリットであるといえます。もしリセマラを行うのであればグーグルプレイ等のアカウントを複数所持する必要がありますがこれは効率的とは言えません。

しかしこのエルブリッサというゲームにおいてリセマラという制度はあまり意味がないといえます。通常のアプリゲームのリセマラの意味として「強い、もしくは効率的にゲームを勧められるキャラクター等を手に入れる為に行う」というものが挙げられますがこのエルブリッサに関してはどのキャラクターも最高ランクまでレベルアップが可能となっています。また装備でステータスを大幅に上昇させることもできますのでこのキャラクターが使える、といった事は一様にはあまり言えません。どちらかと言えば操作性能が自分に適したキャラクターを使用することが重要となってきますので多くのキャラクターを入手し、それぞれ使ってみることのほうが意味があると言えるでしょう。

3DアイドルCGの進化をアイマスで見てみよう

美少女系のキャラが登場するゲームだからといって、男性なら誰もがファンになる訳ではありません。やはり好みがありますから、結構バラけるものなんです。そういう中でアイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージは幅広い層に受けるようなキャラデザになっているなと感じます。ここら辺は非常に重要な所でしょう。マニアに好まれやすいのか、それとも大衆受けしやすいのかというのはゲーム作りにおいて無視できない要素の一つなのです。

キャラクターが3Dで描かれているのも特徴なのですが、かなりキレイなCGになっています。今まで3Dにするとどこかしら違和感が感じられた物なのですが、こちらはその様な不自然さが全く感じられません。昔からゲームをチェックしている私からすると随分と進歩したものだなぁと感心するばかりですね。まぁ、この頃のゲームしかしていない若い人達の目にどう映るのかは分かりませんが、おそらくは高評価なのではと予想しています。

アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージに登場する人数は全部で50人以上だそうで、これだけいれば何人かはアナタ好みの女の子が見つかるのではないかなぁと思います。課金アイテムのスタージュエルさえあればガチャを回せるので好きなキャラもいつかはあたるでしょう。

またこれだけ多いとなると描ききるのも大変そうですが、スタッフさんが頑張ったという事なのでしょう。単に絵を描くだけでは駄目で、それを3D化しなければいけないので掛かる時間も長くなるだろうと思うのです。

こういう雰囲気のゲームが流行るというのは、現代のアイドル人気を象徴しているのかもしれません。よく見るとAKBっぽい雰囲気もありますからね。アイドルマスターシンデレラガールズスターライトステージは基本的には育成ゲームですが、自分自身がアイドルの立場を体験するという遊び方も可能です。なので、若い女の子には本物のアイドルになる予行練習的な意味合いでこのゲームをしている人もいるのかなぁと思います。実際に役立つかは断言できない所ですけどね。

ブレイブフロンティアはカードを集めるだけではありません

ブレイブフロンティアをやる前は、単純なカード集めのゲームかと思っていました。私はあまりスマホのゲームを頻繁にやる方ではなかったので、知識があまり無くスマホのロールプレイングゲームと言えばカードを集めるゲームというイメージだったからです。

ですがブレイブフロンティアは単純なカードを集めるだけのゲームとは違っていました。一番違っていたのはバトルでしょうか。連携というか、キャラクターを押す順番で多くのダメージを与えられたりするところです。ただ単に攻撃ボタンを押すようなゲームとは違って、バトルを楽しむ事が出来ました。フリックのタイミングでガード出来たり、必殺技のタイミングをどこに持ってくるかなど案外考えなければいけないポイントなどがあり大変ではありますがとても楽しめています。

また、ブレイブフロンティアには育てる楽しみというのもあり、キャラクターを育てる事でかなりバトルが楽になったりするのでそこもいろいろ考えながら優先順位を付けたりしながらやっています。たった一つ成長させただけで今までまったく歯が立たなかったところなども急に楽勝になったりして案外育成も頭を使います。もちろん見た目も変わりますからそういった楽しみもあります。

通常のこういったゲームはなかなか成長させる事が出来ずに飽きてしまうものが多いのですが、このゲームはその辺も良く考えてあり他のゲームと比べて簡単にランクアップ出来るのも良いところだと思います。時間が合わなければレア素材などは手に入り難かったりもしますが、それでもレアキャラ以外は比較的簡単にランクを上げる事が出来ますから普通に楽しむ分には十分です。

難易度的にも私には丁度良く、ちょっと難しいなと思うくらいで楽しめています。あまりにもクリア出来ない場所は多少ズルというか課金してクリアしていますが、私にしては珍しく何ヶ月も続けて遊んでいます。イベントも多く、運営が常に飽きさせないようにという努力もしていますし、まだまだ今後もしばらくは飽きずに続けられそうな気がします。最近ネットでブレフロ ダイヤを無料で手に入れる方法を知ったので今度挑戦してみようかなと思います。ちょっと胡散臭いですけどね(笑)もし本当ならそれこそ永遠に遊べちゃいそうです!

もはや人気は不動のものでしょう

今や据え置き機を差し置いて上り調子なのが、スマホゲームですよね。もともとはガラケーなんて言われる携帯電話の頃からゲームはありましたが、あくまでもちょっとした暇を見つけて遊ぶ時間つぶしのような存在でした。その流れが一気に変わったのが、スマートフォンが出てからですよね。
パソコンにも劣らない高性能な機器であるスマートフォンの登場によって、それまで単なる暇つぶしだった携帯電話のゲームがスマホゲームとして一気に進化しました。その急先鋒となったのが、パズドラ(パズル&ドラゴン)ですよね。

スマホゲームをやらない方でも、恐らくその名は一度は耳にされたことがあると思います。テレビCMで頻繁に放映されているのはそうですが、実際に周囲で遊んでいる人間が多いのも特徴なのではないでしょうか。このゲームの特徴として、無料でそれなりに遊べるという点があるんですよね。

それ以前のゲームは、あくまで販売してお金を得るのが主だったので、遊ぶには当然購入しなければ遊べませんでした。それがパズドラの場合は、購入する必要が無く無料で長く長く遊べるのです。これって実は凄いことで、ゲームを子供に買ってやりたいけど買ってやれないという層にも大きく響きました。結果として子供に遊ばせるのならパズドラでいいかな、という流れになっていったのです。

もちろん無料で遊ぶだけではなく、より深く遊ぶためにお金を使っても良いと思います。課金制度なんて言いますが、月千円とか二千円などの範囲内で遊ぶなら負担にはなりませんし、ちょっとどこかへ遊びに行けばすぐに消えてしまうような金額です。このくらなら別にいいかなと許容できる層が、10代を中心として多いんですよね。

それと大きな功績の一つとして、女性や高年齢層を取り込んだという点も挙げられるでしょう。それまではゲームに縁の無かった層を取り入れることで一気に成長し、そして日本中で遊ばれるようなゲームになったのでしょう。魔法石 無料配布のニュースが流れればみんな群がるわけです。こうしてスマホゲームの地位が確立され、今日に至るわけですね。

協力し合ってモンスターストライクを何倍も楽しく遊ぶ

スマホでゲームをするなら一人でやるよりも誰かと一緒じゃないとモチベーションが上がらなくなってきたのですが、私をそんな考えに変えたきっかけがモンスターストライクなのです。協力プレイのできるアプリはここ最近リリースされたものだとほぼ標準的に備わっているのがあたりまえになってきましたし、もはやスマホのゲームと聞いて思い浮かべる機能としてすぐ出てくるようなものになりました。ただ、他の協力プレイと違うのはやりやすさにあると私は思い、何回やっても疲れず楽しいと感じたのは今まででモンスターストライクだけです。超人気ゲームだからすぐマルチの相手が見つかりやすいというのもあるかもしれません。

これだけ流行っていてスマホを持っていない人ですら知っているほどのモンスターストライクだけれど、私は半年ほど前に始めたばかりの新参で爆発的なヒットで話題になったころよりもかなり後からスタートしたことになります。ネットで見かけたモンストオーブ 無料配布キャンペーンの広告などそれ以前にも既に有名で名前は知っていたものの、ストアには表示されないので不思議に感じつつ他のアプリにハマっていました。後から知ったのですが、一部の端末では遊べないみたいで私がそれに該当しており、今使っている新しい端末に機種変更してからようやく遊べるようになってやっとプレイできたというわけです。某パズルゲームと比較してもそれほどアプリの重さは感じないから、OSのバージョンか何かで制限があるからといって発熱しやすいゲームではなさそうです。

そして自分でプレイした感想は、話題になるだけあってゲームシステム自体は単純なのに凄く面白いという、まさにどんな人も対象とした幅広く遊べるゲームといえるのではないでしょうか。ただ目的の方向に動かすだけなら跳ね返り方を予測すれば簡単ですが、このゲーム特有の要素を考えて力加減を調整したり味方へ当てたりと頭を使うのが楽しいです。モンスターストライクを遊ぶようになって、上手い人のスーパープレイを見るために動画サイトのチャンネルを巡回する時間も増えました。

Fate/Grand Orderとゲームバランス

Fate/Grand Orderというスマホゲーム、私はあまり興味がなかったんですが、夫が事前登録までしてプレイしていたようです。ついこないだも聖晶石 無料で手に入れたって喜んでましたね。

Fate自体はやっぱり夫が好きで私はゲームもやったことがないしアニメもみていなかったのに、いきなり映画に連れて行かれたという切ない思い出があるくらいなんですが、最近また新しいアニメをやっていたりして、すごく人気のある作品なんだということは知っています。

あ、映画もおもしろかったです。ゲームのひとつのルートを元にした総集編みたいな感じで細かい部分はよくわかりませんでしたが一本のお話としては楽しめました。過去の自分の未来の自分が出会う、みたいなお話はもともと大好きなので。

話を戻してスマホゲームですが、そんなあまりFateに興味のない私でもちょいちょい関連するニュースをみかけることがありました。それもあまり良くない方向性で。なんというかどうもゲームバランスが良くないらしく、特定のレア度の高いカードをガチャで引けないとストーリーがクリアできず詰んでしまうらしいというのが一番よく聞いた話でした。

確かに普通のスマホゲームってメインストーリー的なクエストは易しめにできていて、一番最初のガチャで引けるカードでクリアが可能なようになっていますよね。それがめったに出ないレアカードでしかクリアできないとなると、プレイ人口には大きく影響しそうです。

ちなみに夫はリセマラすることもなく、最初のガチャでたまたまそのレアカードが出たらしく、何の問題もなくストーリーもクリアしていたせいで、ネットで何がそんなに問題になっているのか理解できなかったらしいです(笑)

しかしそう考えると、スマホゲームってすごく考えて作られているんですね。普通の据え置き型のゲーム機を持っていて日常的にゲームをプレイする層も、普段はゲームをしない層もごちゃまぜになって遊んでいるのがスマホゲームで、その両方が満足するようなバランスってすごく難しいんじゃないでしょうか。どちらかだけをとるわけにもいかないでしょうしね。

エルブリッサの育てると役立つお勧めキャラクター3選

ドット絵スクロールゲーム「エルブリッサ」。
ゲームを進めていくとキャラクターが増えてきて誰を育てようかな?と悩まれる方も多いかと思います。全てのキャラクターが最高ランクの☆4まで育ちますから自分の気に入ったキャラクターを最後まで育てるぞ!というやり方も楽しみ方の一つですし最初から使っている子を最後まで使いたい、という方もいらっしゃるでしょう。

どのキャラクターも操作性能が違いますので自分に合ったキャラクターを使うのが一番良いのですがここでは数いるキャラクターの中からお勧めのキャラクターを3人ご紹介していきたいと思います。

・エンジニア ラビザ
「異界に巻き込まれた女子中学生」という設定の女の子、口に含んだ風船ガムと大きなチェーンソーが特徴的です。このキャラクターは攻撃力、HPが共に高めに設定されており、装備品をこだわる事によって更に優秀なキャラクターとなります。必殺技も範囲の広めなレーザー攻撃となっているため使い勝手も良いです。

・アーチャー ティラ
キツネの耳が特徴的な少女です。遠距離攻撃は酸方向に弾を飛ばす攻撃となっているため広範囲の敵に攻撃をヒットさせることができます。必殺技、スキル共に遠距離からの攻撃がとても優秀となっているためシューティングゲームをしたい!という方には特におすすめです。攻撃とHPのステータスもバランスが取れており、優秀です。

・デモンハンター ゲイブ
女性キャラクターが多い中、珍しい男性のキャラクターでデモンハンターと呼ばれる魔物討伐を生業としているキャラクター。こちらも攻撃力とHPが高水準で設定されており非常に優秀です。また必殺技は画面を上から下まで一掃できる攻撃であるため敵が密集している所でより真価を発揮できるでしょう。

この他にも魅力的なキャラクターがおり、キャラクターによって固有の能力もありますのでお金を稼ぎたい時、ボスを倒したい時などシーンに合わせてキャラクターを使い分けるのもいいかと思います。新しいキャラクターも順次加入していくかと思いますので自分に合ったキャラクターをぜひぜひ見つけてあげて下さいね。

シューティングの中ではエルブリッサが一際輝いている

スマホのランキングではあまりお目にかかれないシューティングというやや人気どころとは離れたジャンルのゲームでも、エルブリッサは結構人気があるようでスマホでおなじみのパズル系の中に食い込んで輝きを放っているのをよく目にします。実際私もスマホといえばその特性上は出先で空いた時間に短時間でやれるものという印象があったから、途中で止めて後からでも再開しやすいRPGやパズルしかないものだと思っていました。でも、家庭用ゲーム機でも私にとってはそれほど興味のなかったシューティングだったものの、よく見ているモバイル系の大手サイトで特集記事を読んで気になりダウンロードすると、思いのほか面白いことに気づき国民的スマホゲームと同じくらいの時間遊んでいます。

最初にも気になっていたちょっとした時間でも楽しめるかということについては、実際始めてみると問題なかったです。ただ単に人気ゲームを真似て移植したような感じでもなかったし、オリジナリティという点で評価するとCMでヘビーローテーションされているような人気アプリにも負けていないと思います。エルブリッサはゲームの進行方向も設定できるので、自分でプレイしてみないとわからないような点の改良まで気配りの行き届いたシステムになっていると感じました。キャラのデザインは好みが分かれるかもしれないけれど、ガチャで引いたときのイラストとゲーム画面で操作する自機にそれほど大きな差がなく、ドット絵で再現する技術力はハイレベルといえるでしょう。

特に3Dモデリングのキャラで遊ぶゲームだとイラストとは別人のようにデフォルメされて、ガチャ画面では欲しいと思ったけどゲームで使うとなんだか今ひとつというギャップが大きい気がします。でも、エルブリッサではプレイする画面がイラストよりも簡略化された2Dドットというシステムのおかげか、見比べても違和感を覚えずキャラに愛着がわくのです。レア度の開始地点は違っても最終的な進化は同じラインまで引き上げられるというメリットもひとつのキャラを愛でたい人に向いています。

エルブリッサを初めて横シューティングの楽しさに気づいた

シューティングゲームはもともとやっているのですがスマホで人気なのはRPGばかりで、このジャンルはあまり盛り上がってない感じだったので気にいるゲームがなかなか見つからなかったのですが、エルブリッサという横スクロールのゲームの登場で長く遊べるようになって一安心です。縦シューティングのゲームはいくつか出ていたのですが、ここまでしっかりと作られたゲームはなかなかなかったという事で楽しみが出来てよかったです。

エルブリッサというゲームはドット絵で作られているのでなんだか綺麗な感じでゲームという感じがして熱中できるのもよいです。キャラはみんなかわいいので気分を変えながら進めています。シューティングの要素としてしっかりと腕前が上がればゲームをより楽しくなるという風に考えられているのもエルブリッサの良い所だと思います。

基本的に敵キャラを弾で撃ち落としますが、相手との距離でダメージが変わるというちょっと変わったシステムを採用しているので、敵に近づいてダメージ覚悟で一気に短期で倒すか安全策をとって遠目から倒すかという戦略や攻略法も自分で作り上げられるのでコツコツと進めれば進めるほどステージをどれくらい最短の時間で進められるかというのが楽しくなってきています。特にうれしいのがRPGのようにスキルや装備も用意されているので飽きが来ることはなく長く楽しめるゲームになっています。

フレンドシステムもあるので気軽に楽しめる要素ばかりで1日1回はプレイするようになっています。育てるまでには何度も周回プレイが必要なのですが、拝啓アニメーションや出てくる敵の動きが綺麗にドット絵で表現されているので単純に見ているだけでも楽しいです。ガチャに関しても良心的で無料装備は手に入れられるので安心して好きなキャラのガチャへ使えるのもうれしいです。そのおかげでスタミナ制をとっていますが、キャラ毎に設定されているので増えれば増えるほど長く遊べる仕様なのも魅力です。

爽快アクションRPGを楽しむならエルブリッサ

RPGは、日本においても世界においても、もっとも人気があるゲームジャンルの一つであると言うことができます。元々は、数人の人物が部屋に集まって、一人がゲームマスターという進行役となり、残りのメンバーがゲーム中のキャラクターを演じるという形式でした。その後は家庭用ゲーム機やコンピューターが普及したことによって、プレイヤーがキャラクターを操作して物語を進行させるというスタイルが定着しました。当初は斬新であったこのスタイルも、現在ではすっかりお馴染みとなり、スマホゲームとしても多くのタイトルがリリースされています。より新鮮な遊び方を体験したい方は、エルブリッサを試してみてはどうでしょうか。

ほとんどのRPGでは、主人公たちは魔王をはじめとする敵に立ち向かうために冒険をしますが、ただ闇雲に進むというわけではありませんね。強い武器や耐久性がある防具を用意しなければなりませんし、敵と戦って、経験値を集めてレベルを上げる必要もあります。エルブリッサもその点ではほかのRPGと何ら変わることがありませんし、ガチャなどのスマートフォン特有の要素も搭載されています。では、従来のゲームとどのような点が異なるのでしょうか。

エルブリッサの最大の特徴は、横スクロールでダンジョンを探索し、シューティングゲームのように敵と戦うということにあります。ただし、先にお話ししたようにエルブリッサは飽くまでもRPGですから、キャラクターの装備品やレベルが戦闘の進行に影響します。敵の体力はヒットポイントで計算されて、ダメージを与えるたびに数字が表示されますし、その威力はキャラクターの強さやスキルによって左右されるのです。より正確に言えば、シューティングというよりも、敵に向かって突撃する戦闘アクションを体験できると捉えられるかもしれませんね。

もう一つ見逃せないのは、3D全盛の現代において、エルブリッサはドット絵がメインとなっていることです。新しいシステムと懐かしいグラフィックという二つの個性を兼ね備えたこのゲームは、長く楽しむことができそうです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ