Fate/Grand Orderとゲームバランス

Fate/Grand Orderというスマホゲーム、私はあまり興味がなかったんですが、夫が事前登録までしてプレイしていたようです。ついこないだも聖晶石 無料で手に入れたって喜んでましたね。

Fate自体はやっぱり夫が好きで私はゲームもやったことがないしアニメもみていなかったのに、いきなり映画に連れて行かれたという切ない思い出があるくらいなんですが、最近また新しいアニメをやっていたりして、すごく人気のある作品なんだということは知っています。

あ、映画もおもしろかったです。ゲームのひとつのルートを元にした総集編みたいな感じで細かい部分はよくわかりませんでしたが一本のお話としては楽しめました。過去の自分の未来の自分が出会う、みたいなお話はもともと大好きなので。

話を戻してスマホゲームですが、そんなあまりFateに興味のない私でもちょいちょい関連するニュースをみかけることがありました。それもあまり良くない方向性で。なんというかどうもゲームバランスが良くないらしく、特定のレア度の高いカードをガチャで引けないとストーリーがクリアできず詰んでしまうらしいというのが一番よく聞いた話でした。

確かに普通のスマホゲームってメインストーリー的なクエストは易しめにできていて、一番最初のガチャで引けるカードでクリアが可能なようになっていますよね。それがめったに出ないレアカードでしかクリアできないとなると、プレイ人口には大きく影響しそうです。

ちなみに夫はリセマラすることもなく、最初のガチャでたまたまそのレアカードが出たらしく、何の問題もなくストーリーもクリアしていたせいで、ネットで何がそんなに問題になっているのか理解できなかったらしいです(笑)

しかしそう考えると、スマホゲームってすごく考えて作られているんですね。普通の据え置き型のゲーム機を持っていて日常的にゲームをプレイする層も、普段はゲームをしない層もごちゃまぜになって遊んでいるのがスマホゲームで、その両方が満足するようなバランスってすごく難しいんじゃないでしょうか。どちらかだけをとるわけにもいかないでしょうしね。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ